【無垢な素材でつくる自然素材の家】こだわりの住宅・住まいをご提案いたします。

7つのコンセプト

ロープライス高品質素材

無垢スタイル建築設計では、産地直送、メーカー直送、工場直送など、コストダウンに有効な仕入れルートを確保する事で、流通の中間マージンをカットし、良いものをよりお得に提供するよう取り組んでいます。

耐震に関する工法について

地域で活かす県産材

地域で活かす県産材

日本には梅雨をいれると5つの季節があると言われています。
さらに地域ごとに温度や湿度などが大きく異なります。
長い年月、その地元の環境で育った木は、その地域で木材として使用することで、木が本来持つ強さを活かす事が出来ます。
埼玉県の林業地は、秩父古生層からなる褐色森林土で、平均気温12〜14℃、平均降水量1,700〜2,000mm、降雪は年3〜4回と比較的温暖であり、地質、気候ともにスギ・ヒノキの育成に適しているため、優良材が多く生産されています。
ムクスタでは、近くの山で育った優良材・県産材が持つ特徴を十二分に活かし、地産地消の考え方のもと、地域の木や森を育てながら、自然素材の家づくりを行っています。

県産材に対する補助金(木のまち・木のいえ整備促進事業)

県産材に対する補助金(木のまち・木のいえ整備促進事業)

「木のいえ整備促進事業」は一定の条件を満たす住宅への補助金を交付する制度です。
再生産可能な循環資源である木材を多く使用する住宅の整備によって、低炭素社会の実現に貢献するため、地域材等を使用した木造の長期優良住宅に対して、その費用の一部を助成する制度です。
地域資源活用型対象住宅(長期優良住宅認定+産地証明がなされている木材使用)には戸当たり100万円上限の補助金が受けられます。

提携工場にて山林買付・伐採 、問屋や製材所、商社を通さず中間マージンカット

提携工場にて山林買付・伐採 、問屋や製材所、商社を通さず中間マージンカット

流通の中間マージンをカットする事で、コストダウンを可能とし「天然木の家は高価」という常識を過去のものとしました。また、下請けへの丸投げ工事は一切行っていません。無駄な費用の削減・工事品質の向上などのメリットを含め、1,000社を超える協力業者へ分離発注を行っています。
全ての協力業者は、面接後に当社の規定を理解し、当社の基準以上の技術を持つ方 だけです。

無垢スタイル建築設計では、産地直送、メーカー直送、工場直送など、コストダウンに有効な仕入れルートを確保する事で、流通の中間マージンをカットし、良いものをよりお得に提供するよう取り組んでいます。共同仕入れ、共同開発を行い、流通の中間マージンをカットする事で、コストダウンを可能とし「天然木の家は高価」という常識を過去のものとしました。

最低限の広告宣伝費

OB様からの紹介が多い

OB様からの紹介が多い

無垢スタイルは繋がりを大切にし、「ご紹介での家づくり100%」を目指しています。
OB様からのご紹介での家づくりを増やすことで、宣伝費用を大幅に減らし、お客様にイベント等で還元することが出来ます。また、スタッフが宣伝活動や営業活動にかける時間を大幅に短縮でき、お客様との家づくりにかける時間を多く持つ事が出来ます。

無駄な広告をしない

無駄な広告をしない

大手ハウスメーカーのように、有名タレントさんを起用し数十億円にも及ぶテレビCMを大量に広告するようなことは一切行っておりません。地域密着の当社では、折込チラシなど、地域性にあった適量の広告を行うことで、無駄な広告費を抑えています。

ムダな人件費がありません

ムダな人件費がありません

無垢スタイルは少数精鋭で、設計〜積算〜施工管理まで社内担当者が全て把握しながら業務を進める、無駄を省いた家づくりを行っています。