RECOMMEND.


RECOMMEND.

無垢な素材でつくる自然素材の注文住宅|無垢スタイルは埼玉県・群馬県・栃木県で自然素材のデザイン・デザイナーズ住宅をご提案いたします

こどもみらい住宅支援事業について

無垢スタイル建築設計は『こどもみらい住宅支援事業』に認可された住宅事業者です。

こどもみらい住宅支援事業とは

子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減と、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を目的とした国土交通省管轄の事業です。
子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現を目指し、子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネリフォーム・改修等を支援するため、『こどもみらい住宅支援事業』登録事業者からの住宅購入やリフォーム工事の契約を締結することによって支援を受けられます。
注文住宅・新築住宅の購入であれば最大100万円、リフォーム・改修の工事であれば最大60万円が補助金として給付されます。
本事業の概要は令和11月26日に交付されたものであり、今後内容は変更の可能性があります。

こどもみらい住宅支援事業の補助金交付の対象となる『子育て世帯』『若者夫婦世帯』とは

子育て世帯

18歳未満の子(年齢は令和3年4月1日時点。平成15年4月2日以降出生)を有する世帯を指します。

若者夫婦世帯

申請時点において夫婦であり、いずれかが39歳以下(年齢は令和3年4月1日時点。昭和56年4月2日以降出生)の世帯を指します。

注文住宅の新築 及び 新築住宅の購入

本事業の指す子育て世帯・若者夫婦世帯に該当し、なお下記のいずれかに該当する住宅の購入を対象とします。
いずれも、住戸の延べ面積が50㎡以上 床面積は、壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投影面積(吹き抜け、バルコニー及びメーターボックスの部分を除く。)により算定とします。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

対象となる住宅性能と補助額

対象住宅 補助額
ZEH、Nearly ZEH 、ZEH Ready又はZEH Oriented 100万円/戸
高い省エネ性能等を有する住宅(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅) 80万円/戸
一定の省エネ性能を有する住宅(断熱性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上を満たす住宅) 60万円/戸

対象となる工事期間と申請期間

注文住宅の新築
工事請負契約 令和3年11月26日から令和4年10月31日までに締結
建築着工 事業者登録を行った後、令和4年10月31日までに着工
申請期間 令和4年3月頃~遅くとも令和4年10月31日(予定)
※申請の締め切りは、予算の執行状況に応じて公表。
新築住宅の購入
建築着工 事業者登録を行った後、令和4年10月31日までに着工
売買契約 令和3年11月26日から令和4年10月31日までに締結
申請期間 令和4年3月頃~遅くとも令和4年10月31日(予定)
※申請の締め切りは、予算の執行状況に応じて公表。

リフォーム・改修工事

全世帯を対象としています。住宅の所有者等が『こどもみらい住宅支援事業』の登録事業者と契約をし、対象となるリフォーム工事の箇所に応じ、最大30万円の補助金が交付されます。本事業の指す子育て世帯・若者夫婦世帯に該当している場合、最大60万円までの特例があります。ただし、申請する補助額の合計が5万円未満の工事は補助の対象になりません。同一のリフォーム工事が複数に該当する場合は、いずれか高い補助額のみを合算します。
下記の一覧は大まかにまとめたものです。部位やサイズなど細かな規定がありますので、詳しくはスタッフまでお尋ねください。

対象となる住宅性能と補助額

断熱・省エネリフォーム
  • 開口部の断熱リフォーム
    対象工事 補助額
    ガラス交換 2,000円~8,000円/箇所
    内窓交換、外窓交換 14,000円~21,000円/箇所
    ドア交換 28,000円~32,000円/箇所

    それぞれの補助額に施工箇所数分を乗じた合計額が補助金として交付されます。

  • 外壁、屋根・天井又は床の断熱リフォーム
    対象工事 補助額
    外壁 102,000円/戸
    (部分断熱の場合 51,000円/戸)
    屋根・天井 36,000円/戸
    (部分断熱の場合 18,000円/戸)
    61,000円/戸
    (部分断熱の場合 30,000円/戸)

    規定の最低使用量以上の断熱材を使ったリフォームに対して、補助金が交付されます。

  • エコ住宅設備の設置
    対象工事 補助額
    太陽熱利用システム 24,000円/戸
    高断熱浴槽 24,000円/戸
    高効率給湯機 24,000円/戸

    設置台数に関係なく、設備の種類に応じた補助額とします。

    対象工事 補助額
    節水型トイレ 掃除しやすい機能を有するもの以外 17,000円/台
    掃除しやすい機能を有するもの 19,000円/台
    節湯水栓 5,000円/台

    それぞれの補助額に施工箇所数分を乗じた合計額が補助金として交付されます。

その他のリフォーム

    上記、断熱・省エネリフォームと同時に行う場合のみ対象となります。

    対象工事 補助額
    子育て対応改修 10,000円〜86,000円/戸
    耐震改修 150,000円/戸
    バリアフリー改修
    5,000~150,000円/戸
    空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置 19,000~24,000円/台
    リフォーム瑕疵保険の加入 7,000円/契約

    ※バリアフリー改修は、箇所数に関係なく、改修を行った対象工事の種類に応じた補助額の合計が交付されます。
    ※空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置は、それぞれの補助額に施工箇所数分を乗じた合計額が補助金として交付されます。

    補助上限の引き上げについて

    子育て世帯または若者夫婦世帯の特例や安心R住宅などに該当する場合は、通常上限30万円が最大60万円に引き上げられます。

    対象工事 補助額
    子育て世帯または若者夫婦世帯 既存住宅を購入しリフォーム 上限 600,000円
    上記以外のリフォーム 上限 450,000円
    一般世帯 安心R住宅を購入しリフォーム 上限 450,000円
    上記以外のリフォーム 上限 300,000円

    対象となる工事期間と申請期間

    工事請負契約 令和3年11月26日から令和4年10月31日までに締結
    工事の実施 事業者登録を行った後に着工し令和4年10月31日までに完成
    申請期間 令和4年3月頃~遅くとも令和4年10月31日(予定)
    ※申請の締め切りは、予算の執行状況に応じて公表。
event